2020年 2月14~16日 小倉競輪GⅢ(小倉濱田翁カップ)シュミレーション検証

データ収集と検証
ルーティン

今回も直近の開催レースで、

高配当万車券パターンでなおかつ、点数を絞った場合、どのくらいの的中と回収になるか調べてみました。

今回は実践検証ではなく、シュミレーション検証なので、お金を実際には投資しない分、気持ちは楽ですが、

結果さてどうなるでしょうか・・・?

 

検証の開催対象は、小倉競輪場GⅢ(小倉濱田翁カップ)で、2020年2月14~16日の3日間で行います。

条件としては、今回も万車券パターンで、AC、ABCの2パターンを購入パターンとします。

あと今回の検証目的であるパターン中の買い目点数を絞る条件として、

並び(ライン)を使用しています。(詳しい条件はこちら

(並びに関してですが、競輪ネット購入サイトや公式サイト等で出ていてるものを使用しています)

また、今回レース中にガールズレースと、競走得点ゼロの選手が走るレースがありましたが、

これらのレースは見送ることとしました。(データ収集時に除外しているため)

また、より実践可能な条件で投資対象式別は、まだ3連複としました。

(シュミレーションでも3連単には、まだ手が出ないです(泣))

2月14日(初日)

例としてまず1レースですが、

パターンACは、20点中6点除外でき、14点

パターンABCは、27点中5点除外でき、15点の購入になります。

それで結果は、ABCパターンが出て、並びの一部にもなっていましたので、的中です。

配当は3連複で、¥6,140(参考までに3連単は、\13,530の万車券!)で、利益も+¥3,240となりました。

以下、条件を守りつつt、検証してみました。結果は、以下の通りです。

1日トータルで9レース投資となり(4~6レースは、除外してしています(ガールズ、得点ゼロ等))

総投資が、\19,400(1点¥100として)で、総払戻額は、¥9,750。収支はー\9,650。

ダメです、マイナス収支です。

ABCパターンは9レース中4回出ているにいも関わらず、絞り込み条件で当たり分が除外されていました。

4Rなどは、ABCパターン3連複万車券にもかかわらず、絞り込み条件で除外(悔しい)

また、ACパターンですが、9レース中2回でているにもかかわらず、こちらも絞り込み条件で除外されていました。

こうなると結果的に絞り込み条件が悪いのか?となりますが、まだ1日分なので早急に答えを出すのは

まだ早いでしょう?!

翌日分も見てみましょう。

2月15日(2日目)

1日目と同じ条件で、除外レースを除く全レースで検証しました。

結果は、

9レース中、ACパターンは2回出現、ABCパターンは3回出現です。

ところが、絞り込み条件でことごとく外れて、的中したのはABCパターンのうち2回のみとなりました。

総投資額は、\22,200。総払戻額は、¥14,220。収支は、-¥7980。

またまたマイナスです。

また、4Rで3連単大万車券もでていましたが、パターンと絞り込みもあっているのに、

残念ながら除外レースでした。うまくいかないです。こればっかりは仕方ない、

次は最終日です。

2月16日(最終日)

最終日、さあどうなるでしょう。

結果から申しますと、惨憺たる結果です。

パターンACは出たものの(9レース中5回)、ABCは1度も出ませんでした。

さらにACパターンはことごとく、絞り込み条件ですべて除外されてい買い目が、当たり車券となっていました。

つまり、すべて並び(ライン)の一部もしくは並び(ライン)で決まったということでした。

配当も全体に小さいものでしたので、仮に当たったとしても言うまでもなく・・・。

結果は、

総投資額は¥20,200、総払戻額はゼロ、よって収支は、マイナス¥20,200です。

三日中最悪の結果でした。

まとめ

3日間のシュミレーションでしたが、結果はトータルマイナス収支と散々でした。

今回はシュミレーションでよかったとほっとしていますが、安心してはいられません。

まだまだ改良の余地があるということです。

まず、パターン的には狙ったパターンは出ましたが絞り込みでことごとく外れていましたので、

そこはデータをもっと多くして洗い出さなければなりませんし、絞り込みにも新たな条件を追加しないと

いけないでしょう。

データ自体が大万車券のみを扱ったいたため、今後もう少しデータ幅を広げ、万車券全体に対して

データ収集を行い、その法則性や気づいたところを投資に加味していきたいと思っています。

まだまだ、私の最終最適解には程遠いです、まだまだ夢の途中・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました