事件・事故

岐阜市百々ヶ峰で6歳男子行方不明「ちょっとの間に」男子の名前は?

dododgamine1

10月24日午後2時ごろ岐阜市の百々ヶ峰(どどがみね)を下山中に6歳の男の子が行方不明になっています。一緒に山登りに行っていた祖父がトイレに行っていた間に行方が分からなくなったようです。現在も警察と消防で捜索策動がすすめられています。

事件概要と場所を確認していきます。

百々ヶ峰(どどがみね)で6歳男子行方不明事件の概要

 岐阜市で祖父と山登りに出かけた6歳の男の子が駐車場に止めた車の中からいなくなり、警察と消防で行方を捜しています。 警察によりますと行方が分からなくなっているのは岐阜市に住む6歳の男の子です。 男の子は78歳の祖父と24日午前11時ころに市内の標高約410メートルの百々ケ峰という山に登り約2時間後に下山しました。 そして駐車場に止めた車に男の子を乗せて祖父がトイレに行って戻って来るまでのわずかな間に行方が分からなくなりました。

「ちょっとトイレ行きたかったので、シートベルトをかけて『ちょっと待っていてね』と言って、出てきたらいなかったんですよ。 (トイレに行っていたのが)3~4分じゃないですかね」

「きょうは、子守を頼まれたので、山にでも行くかって言ってきたんですよ。まさか、どこか行くとは思わなかったです。おると思っていたので」(男児の祖父)

祖父から連絡を受けた37歳の母親が110番通報を行い警察と消防が現在約30人態勢で捜索活動を行っています。 男の子は身長約120センチ、中肉で灰色のパーカーを着ているということです。

引用元:Yahoo!ニュース

  • 10月24日午前11時ごろ岐阜市の百々ヶ峰(どどがみね)の登山口の駐車場「ながら川ふれあいの森長良古津駐車場」に止めてあった車の中から、6歳の男のが行方不明になった。
  • 通報したのは、一緒に百々ヶ峰(どどがみね)に登っていた祖父。
  • 二人が下山して祖父(78)がトイレに行っている3~4分の間に6歳男の子は行方不明になった。

こちらが、その仮設トイレ
kasetutoire

 

  • 6歳の男の子は車に乗ってシートベルトをしていたという。(この車の後部座席)

dodo gamine-kuruma

 

 

  • 祖父から連絡を受けた母親が警察に通報した。
  • 特徴は、身長約120センチで、中肉、灰色のパーカーを着ている。
  • 警察と消防が、およそ30人態勢で捜索している。

 百々ヶ峰(どどがみね)で行方不明になっている6歳男の子の名前は?

下の名前は「ふみや」といい、自分で名前は言えるということです。

百々ヶ峰(どどがみね)と駐車場の場所

場所は、岐阜県岐阜市長良 百々ヶ峰

dododgamine1

行方不明になった駐車場は、「ながら川ふれあいの森長良古津駐車場」で、

dodogamine2dodogamine3

 

 

dodogamine4

百々ヶ峰(どどがみね)で6歳男子行方不明事件へのネットの声

dodogaminekoe1

駐車場なら連れ去りの可能性もありますね。
初動捜査頑張ってください。
無事に見つかりますように。

dodogaminekoe2

日が落ちると急激に寒くなる。早く見つかって欲しい。
何処へ行ってしまったのだろう。まさか誰かに連れて行かれたなんて無いよね?
無事に早く見つかって。

dodogaminekoe3

6歳なら自分の名前を言えるのなんて当然なのに、わざわざ書くということは何らかの障害がある子なんでしょうか?危ないからじっとしててね、と言えば数分ぐらい我慢できる年齢です。夜は冷えるので早く見つけてあげて欲しい。

dodogaminekoe4

3分間というと短いようでけっこう長い。
連れ去るにしても、一人で目の届かない所へ行くにしても十分すぎる時間。
祖父は3分と思っても5~6分かかっていたのかもしれないしね。同時間帯に止まっていた車のドラレコとか付近のカメラとかあれば何か映っているかもしれない。早く無事に発見されるといいのだが。

dodogaminekoe5

どうか、どうか、早く見つかりますように。たった3分間、離れただけだなんて。
この頃はこんな事件が多くて…。
ご家族の方の心配を思うと、つらいです。無事にみつかりますように。

ほとんどが安否を気遣う声ばかりです。祖父や家族の方のことを思うといたたまれません。

本当に3~4分間というから神隠しといわざるをえませんが、誘拐の可能性もあります。

辺りも暗く、気温も下がってきています。早く無事に見つかり、親御さんのところへ帰れることを祈るばかりで、捜索を見守ります。

 

 

【追記】

時間後の通報から7時間後の午後9時過ぎに、無事発見保護されて、大きなケガはないようです。何よりも無事でよかったです。親御さんもさぞ心配されたでしょう。

今回大きく捜索に貢献したのは、この報道をみて「いてもたってもいられなかった」と捜索に加わった、岐阜市薮田南の会社役員伏見五男さん(73)ら登山愛好家グループの6人だったようです。なかでも伏見五男さんは同じ年代の祖父のことが他人事とは思えなかったと話しています。このお年で捜索に加わることはなかなかできるものではありません。地元であり、山をよく知っているというのが一番の好結果につながったのでしょう、ご苦労様でした、そしてありがとう。

伏見五男さん「津川雅彦似」ら地元ボランティア発見保護!百々ヶ峰男児行方不明捜索

日常の解ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました