競輪 競走得点を利用したワイド攻略法

予想

しばらく競走得点を利用して、万車券の型による買い目を予想をしてきましたが、

今回は競走得点を利用したワイド攻略を披露します。

今日は2020年3月23日で、玉野競輪(F1)ナイター開催があるので、

それを例にとり、予想までしてみたいと思います。

1.競走得点順に車番を並び替える

まず競走得点欄を見て、得点順に車番を並び替えします。

全レース並び替えをした表が以下になります。

2.得点上位3車での組合せ選出

全レース並び替えをして、今回は得点順位①位②位③位のみを使用します。

対象車券はワイドで、組合せは、①=②、①=③、②=③の3つになります。

1レースを例にとる、車番では、

1=3、1=2、3=2となります。

3.資金配分

ワイドで購入となると、結構当たると思いますが、このまま均等に買えば、そのほとんどがマイナスになると思われます。

そこで、資金配分します。

まず得点①=②の組合せ、ここでは車番1=3になりますが、ここを200円。

次に①=③と②=③の組合せをそれぞれ100円として計400円となります。

(資金に余裕のある人は割合だけ真似て購入してもいいかと・・・。)

結構当たりますし、ワイドですので全て的中となることもあります。

上手くいけばかなりの確率で収支がプラスになる?と思われます。ぜひお試しあれ!

4.おまけ

まだレースが始まっていないので、今日だけ買い目を挙げておきます。

全てワード車券で購入!

1レース:1=3(200円)、1=2(100円)、3=2(100円)

2レース:7=1(200円)、7=5(100円)、1=5(100円)

3レース:7=9(200円)、7=5(100円)、9=5(100円)

4レース:1=3(200円)、1=7(100円)、3=7(100円)

5レース:1=5(200円)、1=2(100円)、5=2(100円)

6レース:2=7(200円)、2=5(100円)、7=5(100円)

7レース:2=5(200円)、2=9(100円)、5=9(100円)

8レース:5=1(200円)、5=9(100円)、1=9(100円)

9レース:3=1(200円)、3=7(100円)、1=7(100円)

10レース:3=2(200円)、3=1(100円)、2=1(100円)

11レース:1=5(200円)、1=2(100円)、5=2(100円)

投資合計400円×11レース=4,400円

(注意!)投資する場合は自己責任で!

追記

予想結果収支は、払戻合計4,330円で70円のマイナス。

何ともいいがたいですね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました