緑川光彦

緑川光彦の会社特定「会長が女性の暁商事」大阪河南町トラック殺人未遂事件

akatukisyoji-catchup

2021年11月19日、大阪府河南町の運送会社に大型トラックで突っ込み、上司を殺害しようした疑いで緑川光彦(みどりかわみつひこ)容疑者(45)が逮捕されました。

従業員(緑川光彦容疑者)が、上司に対し殺人未遂をする会社とは、いかなる会社か調査していきます。

緑川光彦容疑者の勤務先会社は「株式会社暁商事(あかつきしょうじ)」

緑川光彦(みつひこ)容疑者の犯行状況が報道で明らかにされていますが、会社名もトラックの社名ペインティングや入口の看板、また突入された事務所の社名看板が映っていたため、緑川光彦勤務の会社名は容易に判明しました。

会社駐車場入口の看板には、「株式会社暁商事」の文字が見えます。

akatukisyoji-photo1

 

 

 

 

トラックの社名ペインティングにも「(株)暁商事」が判別できます。

akatukisyoji-photo2

 

 

 

 

事務所の社名看板「株式会社暁商事」もはっきり判別できました。

akatukisyoji-photo3

 

 

 

 

 

正式な会社の詳細はこちらです。

会社名:「株式会社 暁商事(あかつきしょうじ)」

住 所:大阪府南河内郡河南町大字山城634-1

 

また、犯行現場となった緑川光彦容疑者の会社「株式会社暁商事」の地図とその近辺の画像がこちらです。

akatukisyouji-map

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、事故前(3年前)写真です。トラックもかなりの台数保有しています。

akatukisyoji-photo4

 

 

 

 

akatukisyoji-photo5

 

 

 

 

 

 

akatukisyoji-photo6

 

 

 

 

 

 

 

運送会社だけあって、広い駐車場と大きいトラックの出入りがしやすい入口になっていて、事故防止になるためか、見晴らしも随分いいです。

事務所建物は、よく見ると1階が貨物コンテナを事務所に改造しているようで、2階はその上に増築したような作りです。

報道の映像では、事故後の緑川みつひこの会社、「暁商事」の事務所の無残な映像が映し出されていました。事故前の写真と見比べてるとよくわかりますが、階段が崩れ落ち、1階事務所の残骸が見えています。

akatukisyoji-photo7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

25トンものトラックに突っ込まれても1階がコンテナだっために全壊を免れています。もし普通のプレハブであれば木端みじんになっていたかもしれません。むしろこのような事態になるのを予測して事務所をコンテナにしていたのでしょうか?あまり建物自体にはお金を使わずに商売道具のトラックにお金をかけていたのかもしれません。

緑川光彦容疑者の会社「暁商事」は代表者が女性

緑川光彦容疑者がこのような事件を起こしたがために、現在、緑川光彦の会社「暁商事」は臨時休業を余儀なくされています。事件が原因かどうかわかりませんが、会社のホームページを検索しても最新のものは削除されていて見ることはできませんでした。

さらに緑川光彦の勤務先会社である「暁商事」を調査していると最新版ではない過去のもの(10年以上前)と思われるホームページが見つかりました。内容は最新ではないかもしれませんが、ある程度情報を得られました。

ただ会社関係者の意図があって最新のホームページを削除していると思われるため、旧ホームページの掲載についても部分的にモザイク処理をしておきます。

 

緑川光彦の会社「暁商事」の旧ホームページから、会社代表者は名前から女性であることがわかります。

akatukisyoji-HP1-1-moz

 

 

 

 

現在の緑川光彦の勤務先会社の経営体制がどのようになっているかはわかりませんが、この旧ホームページから、代表者は会長で女性です。またこの会長のフェイスブックアカウントを調べてみると、

akatukisyoji-kaityo-facebook-moz

 

 

勤務先に、株式会社暁商事と記載があり、確かに緑川光彦の会社「暁商事」に在籍する人物で女性であることがわかります。代表者であるということは、緑川光彦容疑者を雇用する際に、面接など何らかの接触はあったはずで、どのような人物であるかは当然把握していたはずでしょう。

また、緑川みつひこ容疑者の性格や人となりも理解して雇っているわけですから、今回殺人の標的にされた上司には緑川光彦がどういう人物なのかということは説明していたはずです。もしかすると一緒に同席して面接していたの可能性もあります。従業員として働いてもらうわけですから、経営者そして女性らしい気配りをもって対応していたはずが、結果このような事件が発生してしまい、これはもう自業自得、経営者の責任と言わざるをえません。

緑川光彦容疑者の会社「暁商事」の概要1

また旧ホームページの会社概要と主要取引先一覧からは、以下のことがわかりました。

設立が平成9年(1997年)4月で、24年前に設立されたことになり20年以上も続く実績のある会社です。やはりこれだけの歴史のある会社ですから取引先も多く、地元業界でも名の知れた運送会社だと思われます。

akatukisyoji-HP2-1-moz

 

 

 

 

 

akatukisyojiHP5-1-moz

 

 

 

 

 

 

緑川光彦容疑者が25tトラックで突っ込んだ現場は、旧ホームページの会社住所を見ると営業所の住所になります。現在も本社が別のところで、事件現場のほうが営業所なのかは、旧のホームページなのでわかりません。ちなみに、本社の住所を調査してみると、以下のようになりました。

本社住所:大阪府富田林市中野町3丁目3-39

akatukisyoji-honsya-map

 

 

 

 

 

 

akatukisyoji-honsya-photo

 

 

 

 

 

 

確かに、緑川光彦の会社「暁商事」の社名看板プレートがあり、本社所在地には違いないですが、経営者の自宅を会社の本社登記しているのだと思われます。

緑川光彦容疑者の会社「暁商事」の概要2

また旧ホームページに緑川光彦の会社「暁商事」の募集要項が掲載されていました。

akatukisyojiHP3-1

 

 

緑川光彦容疑者はこの募集要項を見て、募集条件には特に記載がないため、前科があっても問題なしと判断し面接を受けにいったのかもしれません。事件を起こした25tトラック乗車は大型自動車免許がないと運転できないはずです。入社する前に大型自動車の免許を持っていれば話は別ですが、入社して会社の補助の元、取得したとあれば緑川光彦容疑者は会社サマサマであるにもかかわらずトラックで突っ込みむとは恩知らずも甚だしい限りです。

また、緑川光彦容疑者は免許を持っているでのすから、緑川光彦の勤務先会社「暁商事」に不満があれば、別会社にいくらでも就職できたはずです。掲示板にもそのような書き込みがありました。

本当に嫌なら、退社という選択も有る。運転手不足なので、引く手あまただと思うが?要らんことせずさっさと辞めりゃええのに

嫌でも会社を辞めないという、緑川光彦の会社に対する忠誠心がこんな結果につながったとも言えなくはないですが・・。

また、旧ホームページには会社のトラック保有台数の一覧が掲載されていました。

akatukisyojiHP6

 

 

 

 

 

 

 

 

これも古いホームページ情報なので、現在はこの保有台数は変わっているかもしれません。中小の平均的な運送会社の保有台数だと思われます。

この中で緑川光彦容疑者が乗車していたのは、15t低床平ボディー車でしょう。報道では25tトラックと言っていますが、これは積載して総重量が25tまでという意味ですので、間違いないと思われます。

緑川光彦容疑者の会社「暁商事」に対するネットの反応

殺人の対象となった上司(65)が、緑川光彦にどのような態度をとっていたか、また何を言ったのか、二人の間にはどのようなトラブルがあったのか、それが最も気になるところであり、緑川光彦容疑者を擁護するかのような書き込みも多々みられました。

会社上司(運行管理者で配車担当と考えている方が多いようです)に対しては、明らかに上司が悪いと言わんばかりの意見が目立ました。

  • 人をブチ切れさせる上司っているからな
  • 上司に対して我慢した積み重ねが爆発した感じかな
  • パワハラでもしたんだろ
  • 配車でムカついたからか?
  • 配車もアホ多いし、口達者
  • 65が上司(笑)引退しろよ
  • 上司…現場の状況も知らずグチグチ口出しするような人なんかな。それは恨まれるって。
  • これだけ怒らせた上司は何したんだろ
  • 事務所にいたのが社長じゃなければ恐らく配車マンか運行管理者かな?
    このお二方とのトラブルは運転手の宿命でもあるが、明らかにやりすぎ。
また、緑川光彦の会社「暁商事」や経営方針や経営者(社長など)に対する非難も多いです。
  • 休みなくこき使われて銭が安いんじゃないんかい?
  • こんなんされるまで追い込むようなことしたんやろ
  • 運送屋はアホでも開業できるからなw 社長も劣悪な人間性の者ばかり 社員も社長も何もかも底辺や
  • 暁商事………かなりブラックなんだろうな?高速道路などで何度か見掛けたことがあるが、どいつも無茶な運転してる。その上でこの事件だからな…俺としては「あ、やっぱり?」くらいの感じだ。
  • 悪質なブラックなん?
  • 求人に嘘が多いし、入ったら賃金の話し変えられたり嘘が多い業界。従業員は立場弱いから無茶苦茶言う。基本最低13時間拘束だし低賃金や高速やガス代自腹のとこも。明らかに無理な勤務内容を平気で言う。キレるやつは会社が原因の場所が多い。会社が悪い。
  • 末端運送屋の実態 経営者、運行管理者アホばかり
  • どうせ中小運輸会社なんて、安いだけのクソ仕事しか無いんだから
  • 相当な社員のストレスがあったんでしょうね… この事故は会社側にも問題あると思います。

 

緑川光彦容疑者のトラック殺人未遂事件概要

もう一度、緑川光彦容疑者の大阪河南町トラック殺人未遂事件の概要をみておきましょう。

大阪府河南町の運送会社の事務所に大型トラックで突っ込んで上司を殺害しようとしたとして、45歳の男が逮捕されました。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、大阪府富田林市の会社員・緑川光彦容疑者(45)です。警察によりますと、緑川容疑者は11月19日午後9時ごろ、河南町山城にある勤務先の会社の事務所に25トントラックを複数回バックさせて突入し、中にいた上司の男性(65)を殺害しようとした疑いが持たれています。上司の男性は無事でした。

警察の調べに対して緑川容疑者は「会社のトラックを使って事務所にバックで2回突っ込んで殺そうとした」と容疑を認めているということです。

警察は2人の間になんらかのトラブルがあったとみて調べています。

引用:MBSNEWS

要点は、

  • 2021年11月19日午後9時ごろ、自分が務める運送会社「暁商事」の事務所に、会社の25トントラックで突っ込み、事務所内にいた上司(65)を殺そうとした疑いで、緑川光彦容疑者(45)が逮捕された。
  • 緑川みつひこ容疑者は、「会社のトラックで事務所にバックで2回突っ込み上司を殺そうとした」と容疑を認めている。
  • 事務所所以外にも敷地の会社所有の数台のトラックのフロントガラスを緑川光彦容疑者が壊している。

報道の映像より

akatukisyoji-hodo-eizou3

akatukisyoji-hodo-eizou1

akatukisyoji-hodo-eizou2

akatukisyoji-car-frontglass

 

緑川光彦容疑者と会社「暁商事」のこれから

緑川光彦容疑者は、これから自分のしたことを反省し、罪を認め償っていかなくてはなりません。緑川光彦容疑者には刑務所出の前科があるとの情報がありますが、そうなると再び刑務所に逆戻りになる可能性もあります。

また、緑川光彦の勤務先会社「株式会社 暁商事」ですが、旧ホームページにこれからの物流と称して「会社社説」なるものが掲載されていました。それがこちらです。

akatukisyoji-HP1-1

 

 

 

 

 

 

これからの物流

 私たち運送業者の社会での役割は「衣・食・住」を安全に適切に輸送することで、地域格差を是正し、平等で公正な社会を実現・安定させることにあります。

 お客様の多種多様のお荷物を単に郵送するだけではなく、合理的、効率的、迅速、安全、廉価を要求されています。

 そして、私たち運送業者には、環境汚染、高速道路の値上げ、労働時間の短縮などの問題が山積みされており、それらの解決をはたしつつ、輸送の円滑化を図らなければなりません。

 当社でも、それらの問題に前向きに対応するだけではなく、輸送業を接客・サービス業の一つと捉え、お客様の荷物を輸送するという概念から、お客様の心を運ぶという意識改革に取り組んでいます。

 荷物を物としてではなく、心として認識することで、輸送の安全をより高度に実現していこうとしています。従業員一人ひとりの意識改革によって、お客様への誠意、愛情を高め、心からの挨拶、節度ある態度、迅速な対応、細やかな思いやり、輸送への強い使命感などを身に付け、希望と誇りをもって、お客様と共に繁栄する会社を目指しています。

緑川光彦容疑者によって「株式会社暁商事」という会社の評判も落とし、会社事務所やトラックの損害も相当なものになるでしょう。今後は、緑川光彦容疑者のような従業員が出ないようにするために何が必要か、どうしていくべきか会社一丸となって考え、もう一度、この立派な社説を実現するべく、再起していただきたいと思います。
日常の解ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました