事件・事故

三宅きよしの顔画像特定「自殺願望のある生活保護ジョーカー」九州新幹線放火未遂

miyake-kiyosi-catchup

2021年11月8日午前8時40分ごろ、九州新幹線内で放火未遂で三宅潔(みやけ・きよし)容疑者が逮捕されました。やはりというか、東京京王線事件の模倣犯が出てしまいました。

ここでは、三宅きよしの顔画像特定と家族について調査していきます。

三宅潔(きよし)の顔画像特定

報道の映像から顔画像が判明しました。

新幹線内で、警察官の奥にマスクをかぶり帽子をかぶった年配の客、これが三宅きよし容疑者。

miyakekiyosi1

 

その後、三宅きよしが警察官に囲まれて歩いていくか顔画像が撮影されていました。

myakekiyosi5

 

miyakekiyosi3

miyakekiyosi4

 

 

社内で事情聴取を受ける三宅きよし容疑者の顔画像


miyakekiyosi7

 

三宅きよしは69歳にもなって、どうして東京京王線の真似をしてまで事件を起こさなければならなかったのか、理解に苦しみます。

三宅潔(きよし)のfacebookアカウントの存在

報道以外の手がかりとして、フェイスブックより三宅潔のアカウント顔画像の存在を調べてみます。69歳と高齢ですが、facebookを使っている方はいらっしゃるので、期待しての調査です。

すると、「三宅潔」アカウントは8件ほど存在しました。(一部抜粋)

miyake-kiyosi-facebook1-mosicmiyakekiyosi-facebook-mos2ic

残念ながら、基本情報及び関連写真、サムネイルなど、三宅きよし本人に繋がるようなアカウントは見つけらず、プライベートでの三宅きよしの顔写真などをうかがい知ることはできませんでした。

三宅きよし犯行の事件現場画像

報道では、JR熊本駅と新八代駅の間を走っていた九州新幹線の下り「さくら401号」の8両編成のうちの3号車ということです。また、乗客は全部で140人ほどいましたがそのうち3号車にはおよそ30人が乗っていてけが人も出てないといいます。

社内現場から次々へと乗客が下りていっています。東京京王線のようにパニックになるようなこともなく、冷静に非難しています。

miyake-genba1

三宅きよし容疑者の証言では、床に液体を巻き、ライターで紙に火をつけ床に置いたと言っていますが、これがその現場でしょうか?それとも乗客が慌てて食べ物が散乱している様子が分かります。

miyake-genba2

 

こちらが、三宅きよし容疑屋が座っていたとみられる、座席の画像です。右側が黒く焦げているのがよくわかります。

miyakekiyosi-genab4

 

三宅きよしが座っていたとみられる座席の横にライトを照らしている様子

miyakekiyosi-genba5

miyake-genba3

現場を調査する捜査員 (JR九州)

三宅きよし容疑者の犯行動機とは

報道では、東京京王線のジョーカーこと服部恭太容疑者の真似をしたという供述をしていますが、真似をした真意はどこにあったのでしょうか。

さらに、三宅きよしの九州新幹線放火未遂事件を調査していると、匿名掲示板に動機につながるような興味深い書き込みを発見しました。

miyakekiyosi-kakikomi1

友人に遺書を送ってたらしいな。
内容は「死にたいから旅に出る」とか。
ただとても死刑になるような罪じゃないからこれからどうすんだか。

 

miyakekiyosi-kakikomi2

生活保護って
知人宅の郵便受けに旅に出ると手紙と自宅の鍵
翌日?今熊本にいる死にたいけど死にきれないと電話したらしい

 

miyakekiyosi-kakikomi3

「死にたい。旅に出る。」という書置きと自宅の鍵を知人のポストに

「熊本まで行ったけど死にきれない」と知人に電話

 

この書き込みによると、三宅きよしは生活保護受給者で、自殺願望があったようです。

「死にたい。旅に出る。」と書置きた手紙と、自宅のカギを知人のポストへ投函。

しかし、熊本まで来たものの死ぬことができず、この時に知人に電話したのでしょう。

この時、知人には止められたか、それとも逆に馬鹿にされたのでしょか?

何を言われたかはわかりませんが、さらに新幹線で南へ下る途中で犯行を起こし次駅の新八代駅で

下車させられ逮捕されています。

知人とはいったい誰なのか、また知人に何を言われたのか、ますます謎が深まるばかりです。

(追記)

調査の結果、

三宅きよしの知人の正体ですが、同じマンションに住み、3年前から知り合いの男性(54)でした。また、電話

での内容は、帰ってくるように即したようで、その時には近いうちに帰るという返事があったようです。やはり、

手紙と自室のカギを知人のポストにいれていました。

さらに、三宅きよしは生活保護を受けていて、2か月ほど前から病気で入院しないといけないなどと、周囲に

も話していたうようです。一人暮らしの寂しさや病気の苦しみから逃れるため、旅に出て死のうという行動へでて

しまったのかもしれません。結果的に死ぬことはなかったですが、このような事件を起こしていまい、知人の方も

さぞ後悔していることでしょう。

 

(追記)

さらに調査していくと、匿名掲示板に犯行のきっかけと考えられる書き込みを見つけました。それがこちら、

miyakekiyosi-kakikomi5

九州新幹線の放火事件で同じ車両にいたもんだけど
じいさんが「足が当たってるやろ!」って怒鳴ったのが始まりだった
隣のサラリーマンは荷物も多くて体も大きかったけどすいません、すいません、って小さくなってた
子供が泣き始めるしでじいさんがどんどん怒鳴り声をエスカレートさせていった
気がついたら煙の匂いがして警報音がしてた
ニュースもみたけどキレやすい福岡の老人って感じだったね

 

心中おだやかでないときに、気に障ることが起こり切れてしまって、これがきっかけとなったには違いないでしょう。それとも、死ぬ気でいたためかどうにでもなれっといった状態だったところへこのようなきっかけが発生して、行動にでたのか、それはさだかではありません。しかし、これがきっかけであったなら、隣のサラリーマンも本当に迷惑な話です。

三宅潔(きよし)犯行の事件概要

8日午前8時40分ごろ、熊本県内を走行中の広島発鹿児島中央行き九州新幹線「さくら401号」(8両編成)で、「車内に火を付けた者がいる」とJR九州側から110番があった。新幹線は緊急停車。JR九州によると、座席の一部が燃えたが、直後に消し止められ、けが人はいなかった。熊本県警は現住建造物等放火未遂の疑いで、福岡市博多区の職業不詳三宅潔容疑者(69)を現行犯逮捕した。

県警によると、三宅容疑者は東京都調布市を走行中の京王線で起きた乗客刺傷事件のニュースを見て「まねしようと思った」と供述。「液体をまいてからライターで紙に火を付け、通路に投げた」とも話している。                                   引用:共同通信

三宅きよしの顔画像

miyakekiyosi9

miyakekiyosi6

 

どのような生活環境であろうと、このような事件を起こしていいはずはありません。次々と京王線の模倣犯が出てきていますがもうこれ以上模倣犯が出ないことを祈ります。

日常の解ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました