事件・事故

レンタカーはどうなる?新潟湯沢町の集団練炭自殺で使用「売却します!」

niigataken-yuzawa1

10月19日午前11頃、新潟県湯沢町の駐車中の車の中から、男女5人の遺体が発見されました。車内には燃えた練炭があり、警察は遺体の身元の特定と、自殺の可能性を含め死因を慎重に調査しています。

非常に痛ましい事件が起こってしまいました。生きにくい時代です、ですが自殺はいけません。

では事件を見ていきましょう。ちなみに使用されたレンタカーの行方が気になりましたので、一緒に調べてみました。

レンタカー使用の新潟湯沢町集団練炭自殺の概要

19日午前11時ごろ、新潟県湯沢町三国の駐車場で、「車の中で人が死んでいるようだ」と110番があった。新潟県警南魚沼署員が駆けつけ、駐車中のワンボックスカーの車内から男女5人の遺体を発見。車内に練炭があり、遺体に目立った外傷がないことから、同署は集団自殺の可能性が高いとみて身元と死因などを調べている。  同署によると、5人は身分証などから、男性が20代と30代の2人、女性が20代の3人とみられる。いずれも新潟県外在住で関係性は不明。車はレンタカーだった。第一発見者で通報した男性は死亡したうちの一人と知り合いで、連絡を取り合いながら行方を捜していたという。  現場は関越自動車道の湯沢インターチェンジから南に約16キロの地点で、周辺にはスキー場やホテルがある。【池田真由香】                         引用元:Yahooニュース(毎日新聞)

  • 2021年10月19日午前11時ごろ、新潟県湯沢町三国の駐車場で駐車中のワンボックスカーの中から遺体が発見された。
  • 遺体は、20代と30代の男性二人と、20代女性が3人の計5人。(身分証より)
  • 遺体に目立った外傷はなかった。
  • 新潟県外在住でそれぞれの関係性はわかっていない。(身分証より)
  • 車(ワンボックスカー)はレンタカーだった。
  • 車には隙間をふさぐ目張りが施されていて、車の後部からまだ火がついている状態の練炭が発見された。
  • 第一発見者は死亡した内の一人と知り合いで、連絡を取り合いながら行方を捜していた。

レンタカー使用の新潟湯沢町集団練炭自殺の詳細場所

新潟県南魚沼郡湯沢町三国241−19の「三国郵便局」奥あたりの駐車場で車は発見されています。

niigataken-yuzawa1

 

niigataken-yuzawa2

苗場(なえば)スキー場近くで、それに関連するようなホテルがたくさんあります。

 

niigataken-yuzawa3

こちらが三国郵便局です。

 

niigataken-yuzawa4

ちょうど三国郵便局の裏側奥の駐車場。奥に見えるワンボックスカーが事件の該当車です。ちょうど郵便局に死角になって見えにくい位置です。

 

レンタカー使用の新潟湯沢町集団練炭自殺の捜査状況と結果

第一発見者が死亡した一人と知り合いで、連絡を取り合いながら行方を探していたようですが、探していた知り合いの気持ちを思うと、心が痛みます。まだ警察が捜査中であるので、どういういきさつがあってこのような結果になったのか、調査が進み次第追記していきます。

 

新潟湯沢町集団練炭自殺で使用されたレンタカーの行方

ネットの声の中に、

rentacar1

レンタカー屋に迷惑かけるなよ                                                                                 

とあります。

このような、練炭自殺で使用されたレンタカーは、その後どうなるのでしょうか?レンタカー会社によって意見は異なるかもしれませんが、調べてみました。

  • そういう車は、レンタカーアップして海外などに売却します。スタッフにしても、ようそんな車両を用意しようと思いません。(某大手レンタカー勤務)
  • 遺族が買い取り、中古車販売業者に売る。
  • レンタカーの様な動産は、内装クリーニングして直ぐに売り払います。
  • レンタカー屋の社員や客から、あのレンタカー屋は自殺した車を貸してるとか噂を立てられたら商売出来なくなりますよ(笑)小さなレンタカー屋の場合は、知りませんけど・・・。
  • 車輌を破損させていない場合はそのまま返却と言うことになると思います。
  • 練炭で焦がした部分の部品代等は請求されるでしょうが、車輌が炎上してしまったのでなければ他の営業所にまわっているか、中古市場、もしくはオートオークションに流れてあなたのそばに・・・
  • 清掃され、そのまま使われ、普通に期限(レンタカーは2年ごと入れ替え)が来たら、中古市場に流れるようです。また、不動産と違って説明義務がないので、その間レンタカーを借りる人や中古車を買う人に対して特に自殺車であったことが公開されることはありません。

大方のところレンタカー会社関係者の意見であろうと思われますが、ほぼ国内外の中古者販売業者に売却するようです。中古車を買う側としては、あまり買いたくないので注意したいと思います。

最後に、どんなことがあっても自殺はだめです、絶対に!

もし仮にそのような状況に追い込まれているのであれば、その前に、ぜひ相談してください。

・いのちの電話 0570-783-556=ナビダイヤル。午前10時~午後10時。 0120-783-556=フリーダイヤル。午後4時~同9時。毎月10日は午前8時~11日午前8時、IP電話は03-6634-7830(有料)まで。

 

今回亡くなられた5人のご冥福をお祈りいたします。

日常の解ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました