【競輪 7車立て攻略】 kon流 7車立攻略法(3連複編)

戦略

久々の更新になります。

最近は、データ収集と検証の繰り返しで実践もままならず、悶々としておりますが、

合間合間で、少し新しい車券攻略法(投資購入方法)を考えてみました。

名付けて「kon流 7車立攻略法(3連複編)」です。

多少条件を変えれば9車立てでも使えると思うのですが、

今回は車数の少ない7車立てに限定しています。

では、以下にシェアさせていただきます。

 

攻略法開発に至る経緯

 

競走得点は最重要ファクターであることは変わりないのですが、

今までは競走結果を競走得点により分類して、型として披露してきたわけですが、

その場合、個々の競走得点にしかフォーカスしていませんでした。

ところが、データを採っている段階でいつも思うのが「競輪」とは団体競技なのでは?

ラインなくして「競輪」はないということを思い知らされることが多々ありました。

(展開とかを考え予想している方からすれば何を今さらでしょうが、展開や選手のことを知らない

場合でも、データがそうアピールしています)

 

そこで、これまでは1車1車のみにフォーカスしておりました競走得点をラインの2車にまで広げて

えてこそ「競輪」とうものなのではという考えに至り、今回の攻略法を思いついたわけです。

 

では、その攻略法手順を以下に記していきます。

 

kon流 7車立攻略法(3連複)

 

以前にもライン(の一部)を買目の選択で使用しましたが、

やはり「競輪」は並び(ライン)というファクターの重要性は、

データ収集してい痛いほどわかりました。

 

そこで今回の攻略法でもラインは使用するファクターの一つとします。(以下、並び=ライン)

まずラインを2車1組に分解するところから、始めます。

 

使用するライン予想は、どのスポーツ新聞でもいいし、ネットに掲載されているライン予想など

使用します。どれもそれほど変わらないですし、そのまま買うという訳ではないので、

どれでも特に問題はないと思います。ちなみに私は、楽天Kドリームスという競輪投票サイトの

ライン予想を参考にしています。

 

買目選定手順

ラインの分解

 

説明のために直近データ結果を使用していきます。

例)直近データ 2021年5月15日 福井競輪 12レース

 

このレースでライン予想は、車番で、14 527 63 の3分線となっていました。

それで、これを2車ライン1組として分解していきます。

もともと2車で1ラインを組んでいる場合はそのまま、3車で1ラインを組んでいる場合は、

そのライン内での2車の組合せを1組とします。すると、

 

14 → 14

527 → 52,57,27

63 → 63

となりますから、

14、52、57、27、63の5組に分解できます。

(今回は、順番を考慮ないので、組み合わせのみを使用します)

 

競争得点の合算

 

次に、先ほど分解したラインの2車組合せの個々の競走得点を合算してみます。

すると以下のようになります。

 

個々の車の競走得点は、

車番
1・・・104.50 ③(Aブロック)

2・・・107.14 ②(Aブロック)

3・・・103.33 ④(Bブロック)

4・・・101.57 ⑤(Bブロック)

5・・・108.66 ①(Aブロック)

6・・・ 99.80 ⑦(Cブロック)

7・・・100.28 ⑥(Cブロック)

(〇囲み数字は競走得点順位、()は得点ブロック)ですので

(7車立用得点ブロックにつてはこちらを参照)

先ほどの2車ラインの合計得点は、

14・・・206.07(4位)

52・・・215.80(1位)

57・・・208.94(2位)

27・・・207.42(3位)

63・・・203.13(5位)

となります。

 

これをそのまま単純に2車複、2車単、もしくはワイドで購入とも思いました。検証した結果、うまく

いく場合もあるのですが、今回は3連複攻略なので、3車のうちの2車として使用します。

あとは、残りの1車をどうするかです。

 

出現型に対応させ、残り1車を補う

 

あとは、まだ決めかねている、残りの1車ですが、ここで以前から記してきた

結果の型(パターン)使用し、購入買目を出していきます。

まず、14ですが、1はAブロック、4はBブロックで、

この14を含む型は、AB(A型を含む)型とABC型になりますので、

AB(+A)型の場合、1ー4ー234

ABC型の場合、1-4-67 となります。

 

他の2車ラインは以下のようになります。

5-2は、5-2-134(A+AB型)、5-2-67(AC型)

5-7は、5-7-126(AC型)、5-7-34(ABC型)

2-7は、2-7-516(AC型)、2-7ー34(ABC型)

6-3は、6-3-521(ABC型)のみになります。

結局、よくよく見ると、これは型を気にぜず、3車目は「全」とすることで、

取りうる全ての型になっています。

(ここでは、6-3の場合BC型もありうるのですが、出現があまりに少ない型なので買目型には含めておりません。)

つまり、1-4-全、5-2-全、5-7-全、2-7-全、6-3-全と購入するのと

同じことです。単純に全流しなので、型を意識しなくてよく、超簡単ですね(笑)。

 

最終選択

 

しかしこれでは、あまりにも買目が多くなるすぎるので、買目を厳選しなければなりません。

そこで結果データおよび検証を眺めていると、気付きがありました。

7車立ての場合、そのほとんどが、2車の合計得点が上位2位までで決着しています        (100%ではないですが・・・)。

 

ということで、購入する買目としては、

上位1位の5-2-全(流し)と、2位の5-7-全(流し)の3連複 計10点で十分であろうと

いう結論に至ります。

 

結果は?

 

さて、気になる結果ですが、

 

3連複 5=6=7 ¥15,280 

これは、合計得点2位の買目5-7-全で、的中です。(万車券!! 大幅プラス!!)

ちなみに3連単は、6-5-7 ¥101,440の10万車券でした。

つまり、これは(タラレバですが)、3連複を3連単のボックス買いしていれば的中していた

ことになります。(かなりおいしいですねw)

 

9車立てレースへの応用は?

 

当然9車立てにも使えないかと数レース見たのですが、同じ方法で買い目選出すれば、

かなりおいしいことになっているレースがちらほらありました。使えなくはないといった

感じではあります。

 

あと、7車と9車では、車数が増えている分、9車立レースは、2車合計得点2位まででは

不足かもしれません。つまり合計得点の3位4位ぐまでは考慮しなければならない?

かもしれないということです。でも、それでは買目が多すぎますね・・・。(悩)

 

まぁ、ここでは7車立て限定としていますので、もし時間がある方がいれば、

ご自身で9車立てレースを検証して応用してみてください。

笑いが止まらない場合があるかもです(笑)

 

そのほか注意点

 

当然ですが、ラインを利用していますので、ガールズケイリンのようなラインを組まないレース

には使えません。

それに、これでもまだ買目が多いという方がいると思います。今のところレースを絞るぐらいしか

考えが及びませんし、まだまだ他のデータと検証が必要です。悪しからず、ご容赦下さい。

最後になりますが、この攻略法を使用する前に、まずは結果をご自身で検証することを

オススメいたします。

 

その後はご自身の判断で、全ては自己責任で実践していただければと思います。

幸運を祈ります!

追記 実践結果例

 

2021年5月26日 小倉競輪ナイターでの実践結果です。

レース選択をして購入したのは、後半7R,8R、9R,11Rの計4レース。

各レース、合計得点が上位2位までの2車を軸とした、流しの3連複車券を購入です。

購入車券は以下の通りです。一応全て的中でした。(笑)

(1レースにつき1000円購入して、以下は全て当たり車券です!ハズレ車券は未掲載です。)

 

 

7R、8Rは、3連単ボックス購入なら万車券でしたので悔しいかぎりですが、トータル収支はプラスのなので良しとします。

今後は、3連単車券も購入していかなくては・・・。(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました